私たちは、自然に優しい生活を応援します。
トップページ > 学習システム

日本習字の学習システムLearning System

学習のながれShuji Class - Learning System


日本習字の教育システムは [練習] [出品] [添削・認定] [返送] といった、一連の流れが基本となります。


手本・練習 日本習字では、毎月新しいお手本が会員に配布されます。習字教室では、そのお手本を良く見ながら、習字師範の指導のもとしっかり練習します。
出品・送付 十分に練習し作品が仕上がると、支部では作品をまとめて日本習字本部に送付します。
添削・認定 日本習字本部に届けられた作品は、日本習字指導員により添削されると同時に、級段位が判定されます。
作品返送 添削された作品は支部に返送され、級段位の進級・昇段が会員に連絡されます。

日本習字の会員は、このような流れの中で学習し、常にチャレンジしながら実力を付けることができるようなシステムになっています。この日本習字独特の教育システムのため、異なる支部、異なる教室の師範であっても、公平な級段位の評価、取得が可能となっています。

時間はかかるかもしれませんが、努力すれば師範・教授の資格を取ることも可能です。日本への帰国や引越しなどで支部を移った場合でも、取得した級・段位からスタートすることができます。

また、他の書道会や習字会などで級段位をすでに取得している方の場合は、その実力に応じての進級も可能です。

学習のながれ

手本の年間カリキュラムは4月号〜翌3月号までの期間で編集されていますが、この期間にかかわらず、いつでもご入会いただくことができます。また、日本習字の会員は、何年でも継続して学んでいただくことができます。

会費・月謝等Basic charge list

入会金、会費(受講料・お手本代)、月謝(実技指導料)等の金額です。

会費(受講料)の納入は 6ヶ月(半年会員)、または年会費(一年会費)としてご入金いただいています。会費には、毎月の作品を日本に送るための送料、日本での検定料も含まれます。級段位の検定は、毎月作品を日本に送り、日本習字本部にて行われます。進級などの判断は、翌月教室に結果が連絡されます。

※ 検定料は会費に含まれますが、認定証などの発行には別途費用がかかります。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 日本習字北米支局NY・NJ地区フォートリー支部 All Rights Reserved.
www.000webhost.com